「ある看護師の手記」看護師募集

ある現役看護師の手記というかつぶやきを、ネット上のブログで読んだことがある。
内容は「なぜ看護師をやり続けるのか」というテーマだった。
「私はともかく物心ついたときからご老人が好きでした。
おばあちゃん子であったということもあったのかもしれません。
ご老人をみるとかわいらしい、何かしてあげたいと、小学生の頃から思っていました。
そして私は看護師という職業を選んだのです。
看護学校を卒業し、資格をとった私は迷わず老人医療の専門病院の看護師募集に応募しました。
看護師の仲間たちの中には嫌がる人もいたのですが、私は楽しく、毎日ご老人たちのお世話をやっています。
天職というのはこういうことを指すのだと今では思っています」…私はこれを読んで深く感銘を受けました。
いずれ自分も介護が必要となったときに、この看護師さんにお世話してもらえないかと思っています。

浮気調査 大阪

福岡で相続手続きを行う際は税理士事務所までお問合せください。

フロアコーティング 神奈川

フロアコーティング さいたま

最新記事

  • どのような職業であれ、女性がその人生のサイクルに応じて、仕事を継続して行っていくことは並大抵のことで …

    関連ページ①

  • 日々、患者への対応に追われる看護師さんたち。
    相当な神経を使い、かつ労力も必要とされるだろう。
    でも、看 …

    関連ページ②

  • 男性の看護師が登場してきて、今ではあまり珍しくはなくなった感があります。
    現在では、高齢者の介護施設や …

    関連ページ③